ベルタ酵素 口コミ 飲み方

 

毎日の栄養補給に有効な酵素ドリンク。

 

そんな酵素はよく「便秘改善効果がある」と言われていますよね。

 

どういった理由で便通がよくなるのか、ここでは便秘との関係性についてまとめています。

 

 

なぜ便秘になる?

 

とくに女性に多い便秘。そもそもなぜ便秘になるのかというと、ストレスや食生活の乱れ、運動不足や自律神経失調など、なんらかの原因で消化器官の活動が低下してしまうことで起こります。

 

 

胃や腸などの消化器が弱ってしまう原因がわかれば簡単なのですが、あらゆる可能性がでてくるため簡単にはわかないことが多いんです。

 

便秘になってしまうと、自律神経の働きが悪くなり血行が滞りやすく、毒素の排出が正常にされずに、腸内では悪玉菌が増えて有害物質を発生します。

 

そうなると毒素が血液中にも溶けだして、ニキビや肌荒れ、くすみなどの肌トラブルを招いてしまいます。

 

 

酵素が便秘を解消する理由

 

腸内には腸内酵素と呼ばれる、腸の細菌によって作られている酵素が存在します。

 

 

主に善玉菌によって消化酵素がつくられるため、腸内環境が悪化して善玉菌が減少してしまうと腸内酵素も減少し、消化吸収や代謝の機能も低下してしまします。

 

ということは、体内で酵素が作りにくくなっているなら、酵素を補うことで酵素の働きが再び活性化させることができるということなんです。

 

消化や吸収に使われる消化酵素を摂取することで、余った酵素は内臓の動きを活性化させる代謝酵素に回すことができ、便秘を解消しやすくなるんです。

 

 

便秘薬に頼らないメリット

 

すぐに効果がほしくて便秘薬に頼ってしまう、という方も中にはいるでしょう。

 

しかし便秘の頻度が多ければ、その都度飲まなくてはならないため、便秘薬なしではぜん動運動が起こらないような体になってしまう恐れも。

 

酵素なら、もともとある体のメカニズムを使って、スムーズな便通を促す仕組みを復活させることができるので、便秘薬に依存するようなこともありません。

 

 

運動がおこないにくい高齢者や妊婦さんにも、酵素は内臓の働きを活性化させるのに有効な手段です。

 

内臓が元気になれば、カラダも元気になってお肌の調子も整いますよ。

 

>>トップページ